Headerbild News
  1. nrwinvest.com
  2. 会社概要
  3. ニュース
  4. Detail

米ユニコーン ThoughtSpot社がデュイスブルクに支社を開設

検索とAIを活用した企業向け分析プラットフォームを提供する業界リーダー、米ThoughtSpot社は9月末、ドイツ、オーストリア、スイス(DACH)地域の統括本社をNRW州デュイスブルク内港に位置するアクセレレーター・スタートポート(Accelerator Startport)に開設した。シリコンバレーで設立された同社はシリーズEで2億4800万ドルの大型資金を調達し、その後、評価額を19億5000億ドルに倍増させた。その成功から一年を経て、同社はドイツへの進出を果たした。

ThoughtSpot社のNRW州進出は、デジタル・スタートアップ拠点“NRW州”に更に弾みをもたらした。「シリコンバレーのデジタルの雄ThoughtSpot社がデュイスブルクに進出した。NRW州のスタートアップ・エコシステムが世界中の投資家を惹きつける魅力を有していることの証。 ここアクセレレーター・スタートポートは、ヨーロッパの中心に位置し同社に優れたビジネスプラットフォームを提供している。今後はNRW州の製造業、サービス企業が如何にThoughtSpot社と協業していくかが重要。」と、ピンクヴァルトNRW州経済・デジタル大臣は熱く語った。

ThoughtSpot社のDACH地域担当ヴェアリング取締役は「ドイツ・オーストリア・スイス(DACH)地域の企業は集めたデータの利用方法を変えようとしており、この需要が当社のこの1年間の爆発的な成長をもたらした。DACH地域での成長を支えてくれたのがNRW州のダイナミックなビジネス環境。ここはヨーロッパ最大の産業地域であるだけでなく、幅広い分野の数多くの大学が専門能力に長けた人材を輩出している。」とコメントし、「また交通インフラ面では2つの国際空港があり、世界各地へのアクセスは抜群だ。当社はNRW.INVEST社の精力的なサポートを受け、ヨーロッパ最大の内陸港にあるアクセレレーター・スタートポートに素晴らしいオフィススペースを獲得した。今後、他の入居企業との協力も楽しみだ。きっとお互いにwin winの関係になれるだろう。」と締めくくった。

出典   ThoughtSpot公式ホームページ(日本語)