2019.05.14. NRW Japan Fireplace Talk "WHU オットー・バイスハイム経営大学と語る日独ビジネス協力"

WHU –Otto Beisheim School of ManagementGermany’s leading Business Schoolin Tokyo

WHUセルデン・オズジャン教授(専門: イノベーションとコーポレート・トランスフォーメーション)

株式会社NRWジャパン 代表取締役社長 ゲオルグ・ロエル

Prof. Dr. Serden Ozcan, Associate Dean, Chair of Innovation and Corporate TransformationWHU –Otto Beisheim School of Management

Georg K. Löer, President & Representative Director, NRW Japan K.K.

WHU オットー・バイスハイム経営大学(以下WHU)は、ドイツ有数のビジネススクールで、NRW州の州都デュッセルドルフにもキャンパスがあります。先般、同大学よりオズジャン教授と将来のビジネス界を担う在学生が来日し、日独ビジネスの現状と協働の可能性について議論しました。

日本は最も革新的なビジネスハブで、また大きな経済圏のひとつであることから、WHU 国際経営プログラムが重点を置く国です。また同プログラムはMBA取得も可能となっています。2020年にはデュッセルドルフ・キャンパスで「WHU Japan Day 2020」と題したイベントが開催される予定で、今後もますます両国のビジネス関係の深化が期待されます。

プレゼンテーション/ Presentation (PDF)