© NRW.INVEST GmbH
  1. nrwinvest.com
  2. 当社のサービス
  3. 定例イベント紹介
  4. MIPIM

国際不動産見本市 MIPIM: ドイツNRW州共同ブース

MIPIMは南フランス・カンヌで開催されるトップクラスの国際不動産見本市で外国投資家向けのグローバルなビジネス交流の場となっています。 同展示会では事業用不動産が一挙に紹介され、また世界の不動産関連企業が一堂に会すことから、30回目の開催となった2019年には、100ヶ国以上から約2万6800人が訪れました。

ドイツNRW州はNRW.Global Business社が取りまとめ役となり、州内の複数の都市や地方自治体、そして不動産事業社等と共に2011年以来、MIPIMに出展しています。NRW州共同ブースは211平方メートルでホール「リビエラ8」に位置し、他の欧州諸国の大都市・地方ブースに隣接しています。また南側には外に面したテラスがあり、魅力ある展示会場を更に引き立てています。
 

国際不動産見本市 MIPIM 2022 に是非ご来場ください

次回MIPIMの会期は2022年3月15〜18日。NRW州は立地マーケティングキャンペーンのもと、共同ブースで出展します。

共同ブースでのご出展等にご興味がある際は、下記の担当者までご連絡願います。詳細をご連絡致します。
 

2019年のパートナーは下記の通り:

アーヘン市、ボーフム市、ボン市、ドルトムント市、デュッセルドルフ市、デュイスブルク市、エッセン市、ケルン市、メンヒェングラードバッハ市、オーバーハウゼン市、ビジネス・メトロポール・ルール、ラインラント大都市地域、そして不動産事業社約20社

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います。

responsive Image
Anja Kühlkamp

Executive Director, General Manager Service for Economic Development Agencies

responsive Image
Silke Krahnen

Project Manager Commercial Site Marketing, Trade Fair Participation

responsive Image
Aida Mudzelet

International Trade Fair and Project Services