NRW州のパートナーネットワーク
  1. nrwinvest.com
  2. 当社のサービス
  3. NRW州:パートナーネットワーク

NRW州のパートナーネットワーク

NRW州の経済は、多くの柱に支えられています。NRW.INVEST社は、NRW州経済省の指揮の下、最適なパートナー機関と密接に調整し合い、また州内の商工会議所、産業別クラスターおよびその他の州イニシアチブと協力を推進しながら州内で活動しています。そのパートナーの全てが、NRW州の立地の強力な経済力と国際競争力を持続的に向上させるため、一致団結して活動しています。

NRW州経済・イノベーション・デジタル化・エネルギー省の役割はNRW州経済のために最適な枠組み条件を設けることです。それ故州の経済政策は、経済および産業に則した環境作りを目標としています。NRW州を、革新的で前途有望、かつ魅力的な経済拠点として強化するのが目的です。

NRW.Internaitonal社 は、対外経済を振興するための実務的な任務を遂行しています。同社は商工会議所連合(IHK NRW)、西ドイツ手工業会(WHKT)、そしてNRW.BANKの三者がそれぞれ3分の1を出資して設立されました。NRW.Internationalは、州の資金で、特定の外国見本市における企業の出展を支援しています。また企業使節団派遣の提案や業種別情報提供および交流イベントの企画を通して、外国市場での経済活動も支援しています。NRW州対外経済ポータル www.nrw-international.de を活用することで、NRW州の輸出企業は様々なサービスとデータベースを入手できます。

NRW州の興業銀行として、NRW.BANKは、州の構造政策および経済政策上の任務を支援しています。その際は、NRW.BANKは公的な委託を受けて競争中立性を保ちます。またあらゆる融資・助成プログラムを活用します(伝統的手法の融資から個々に適した助言の提供まで)。NRW.BANKの目的は、州の経済的な構造転換を見守り、近代的なサービス社会および知識社会への変化を支援することです。

NRW州政府のクラスター政策は、多岐にわたる産業部門および技術分野において、企業、研究機関および公的機関の協力を付加価値連鎖に沿って推進することです。 その目標は、主要市場を開拓し、革新技術に好都合な環境を作り、経済競争力を強化し、成長と雇用を生み出すことです。

ノルトライン・ヴェストファーレン州商工会議所 (IHK NRW) は、NRW州に16存在する商工会議所を州レベルでまとめた共同事業体です。16の商工会議所の共同利益を、州の政策および州政府、行政機関、連盟、およびその他の組織に対して代弁する機関です。また、その任務はNRW州の経済、企業および会員会議所の利益のために共通の見解を見いだし、それを代弁することです。

西ドイツ手工業会 (Westdeutsche Handwerkskammertag) は、NRW州の7つの手工業会議所の中央上部団体です。その任務には、手工業会議所の共通の実施課題の計画と調整、州当局に対する利益代弁、ならびに手工業会議所と他の手工業関連組織との交流などが含まれます。手工業会議所と手工業事業所が今後も安定して発展するよう、その発展プロセスに刺激を与えるのが自らの役割とWHKTは自認しています。

連絡先

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン
(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)

〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F
グーグルマップで目的地までナビゲート

担当者を探す

ドイツで経済力No.1

NRW州には卓越したインフラ、質の高い労働力があり、また中央に位置する立地のため国際ランキングでも上位につける経済圏となっています。そして様々な経済指標で世界トップにランクインしています。

イベント

2018.09.18. NRW Japan Fireplacetalk「ライン・ルール・メトロポリスの“交差点” ヴィリッヒ市 」
18.09.2018

イベント