1. nrwinvest.com
  2. 法的
  3. 個人情報の取扱について

個人情報保護方針

データ保護宣言

以下に、当社がユーザー個人に関して取得するデータの種類とその取り扱い方法を説明しています。また、データ保護に関するユーザーの権利についての情報およびお問い合わせ先についても記載しています。

当社について

ユーザーデータの処理に対して責任を負う組織:

NRW.INVEST GmbH

Economic Development Agency

of the German State of North Rhine-Westphalia (NRW)

Völklinger Straße 4

40219 Düsseldorf, Germany

Tel: +49 211 13000-0

nrw@nrwinvest.com

 

取締役:

Petra Wassner

 

当社はユーザーのデータ保護権の保護と維持に努めています。このデータ保護宣言、ユーザーデータの処理、ユーザーの権利またはデータ保護分野でのその他の事項についてご不明な点がある場合は、当社のデータ保護担当者にお問い合わせください。

データ保護担当者の連絡先:

NRW.INVEST GmbH

Economic Development Agency

of the German State of North Rhine-Westphalia (NRW)

Der Datenschutzbeauftragte

Völklinger Straße 4

40219 Düsseldorf, Germany

datenschutz@nrwinvest.com

 

適用範囲

このデータ保護宣言はウェブサイトnrwinvest.comに適用され、当社ウェブサイトの閲覧者を対象としています。

当社ウェブサイトでは、他の事業者のウェブサイトにつながる外部リンクが提供されていますが、それらのウェブサイトにはこのデータ保護宣言は適用されません。

広告バナーやテキスト広告、あるいは埋め込まれている動画の再生前、または再生中の広告動画の表示に対する責任は各事業者が負います。

ユーザーが個人情報を提供する必要性について

当社ウェブサイトを閲覧すると、自動的にユーザーデータが保存されます。取得したデータの一部は、ウェブサイトを利用する上で不可欠なものです。さらに当社では、利益の比較衡量に基づいた当社の正当な利益を維持する目的でもユーザーデータを処理しています。これにより、ユーザーに提供しているサービスを常に改善することが可能になります。以下のページでは、当社の利益の背景と、ユーザーが個人情報の利用に対して異議を申し立てることができるかどうか、あるいは利用を自分で無効にできるかどうか、またできる場合には、どのように対処すれば良いのかについて説明しています。

当社サービスのいずれかをご利用になる場合、またはお問い合わせを送信する場合には、個人情報を提供するように求められます。ユーザーはこのサービスを利用するかどうか、そしてそのためにデータを提供するかどうかを、ご自分で決定することができます。当社は当然のことながら、ユーザーデータを提供された目的に限って処理します。また当社では、ユーザーからの同意がなければデータの処理が行われないサービスも提供しています。同意の付与は常に任意で行われます。一度付与した同意は、いつでも取り消すことができます。

他人に関する情報を提供する場合、ユーザーはその人物からの同意を予め得ていなければならず、このデータ保護宣言の記載に即して、その人物にデータ移転の目的について知らせる義務を負うことに、ご注意ください。

家族や代理人など、当社サービス利用者に含まれる方々にも、この情報をお伝えください。

 

処理されるデータの種類

I. 当社ウェブサイトの閲覧

当社ウェブサイトの閲覧時に、様々なデータが保存され、利用されます。

 

1. データ処理と処理の目的:

  • サービスの提供: 当社ウェブサイトの閲覧と利用には、本文書に列挙したデータの取得が必要条件となります。
  • データセキュリティ: 当社のインターネットサービスへのアクセスは、どれもプロトコルファイルに保存されます。当社ではこのデータをデータセキュリティの目的に限って取得し、利用しています。
  • プロファイリングを含むインターネットサービスの最適化: ユーザー体験を最適化するために、当社はウェブサイトを常に改善しています。この目的で、当社のサービス業者は委託契約の枠内で、閲覧に関して本文書に列挙したデータを取得、保存、処理しています。当社および受託サービス業者が、閲覧データをユーザーの名前やユーザーから提供されたその他の個人情報と結び付けることはありません。

データ

サービスの提供

データセキュリティ

プロファイリングを含むインターネットサービスの最適化

IP番号

x

x

x

呼び出したファイルの名前

 

x

 

転送したデータ容量

 

x

 

呼び出したウェブサイト

x

 

x

リファラURL (リンク元ウェブサイト)

 

x

x

インターネットユーザーを当社ウェブサイトに導いた検索用語

 

 

x

利用中のブラウザが送信するユーザーエージェント (モバイルバージョンまたは自動音声操作用のみ)

x

x

x

セッションクッキー

 

x

x

呼び出し日時

 

x

 

前回のユーザーアクティビティの日時 (セッションタイムアウト用)

 

 

x

オペレーティングシステム

 

 

x

ブラウザタイプ

ブラウザバージョン

ブラウザ解像度 (内部ウィンドウサイズ)

ブラウザ言語

画面形式

色深度を含む画面解像度

x

 

x

閲覧ページ/ダウンロードのURL

 

 

x

クッキーオン/オフ

x

 

x

JavaScriptオン/オフ

x

 

x

インストールされているプラグイン

 

 

x

ブラウザウィンドウ内でのマウス動作

 

 

x

初回閲覧とそれ以降の閲覧を区別するためのクッキー

 

 

 

x

 

上記のデータはさらに、利益の比較衡量 (EU一般データ保護規則 (GDPR) 6条第1 (f) ) の枠内で、以下の目的のために使用されます。利益とは以下を指します:

  1. 当社においてセキュリティ事故が発生し、ユーザーデータがその影響を受ける場合、当社はその事例を所轄のデータ保護監督官庁に通知する義務を負います (GDPR第33条)。この法定通知義務を出来る限り早く果たすことは当社の正当な利益であるため、当該セキュリティ事故を解明する作業の一環として、個人情報が処理される可能性があります。データ保護監督官庁に対するセキュリティ事故の通知には、個人情報は全く含まれていません。
  2. 当社システムのセキュリティ保証は当社の利益に含まれるため、当社は定期的にセキュリティテストと有効性テストを実施しており、その枠内でユーザーに関する上記データが処理される可能性があります。
  3. 法律上の争訟が発生した場合に備えて、ドイツ民法第195条以下に準拠した関連法定時効期間が全て満了するまで、証拠物を保管することは当社の利益に含まれます。この目的で、当社はそれに相当する個人情報をこの時効期間に従って保管します。
  4. また更に、疑義案件を調査し、具体的な犯罪の疑いがある場合には関連情報を刑事訴追官庁に譲渡することも、当社の利益に含まれます。

 

2. 自動的な個別決定に関する情報
自動的な個別決定は行われません。

 

3. ユーザーデータ利用の法的根拠

  1. 当社はサービスの提供の欄に記載されているデータを、ユーザーとの準契約関係を履行するために処理して、ユーザーが当社サービス、すなわちウェブサイトを呼び出して利用できるようにしています (GDPR第6条第1項 (b) 号)。
  2. また当社は、当社の正当な利益を維持するためにもユーザーデータを処理しています (GDPR第6条第1項 (f) 号):
    1. データセキュリティの保証は、当社の利益に含まれます。これを目的として、各閲覧に関するデータをプロトコルファイルに保存し、評価しています。
    2. 当社のインターネットサービスを最適化することは、当社の正当な利益です。この目的のために、委託契約の枠内でサービス業者を活用し、クッキーを使用し、当社ウェブサイト閲覧に関して本文書に列挙したデータを処理しています。

 

当社が正当な利益を維持するためにデータを処理することに対して、ユーザーは各自の特別な状況に起因する理由に基づいて異議を申し立てる権利を有しています。これに関しては、第7クッキーとウェブトラッキングもお読みください。

 

4. 削除期限 (すなわち保存期間)

  1. 当社ウェブサイトの初回閲覧とそれ以降の閲覧を区別できるように、当社ではクッキーを使用しています。クッキーは手動で削除することができます。それを行わない場合、クッキーは当社ウェブサイトの最後の閲覧から28日が経過した後に自動的に削除され、次回当社ウェブサイトを閲覧した際に、新しいIDで再度セットされます。
  2. プロファイリングを含む当社インターネットサービスの最適化のために使用されたデータは、定期的に削除されます。
  3. 測定ピクセルを供給するには、ユーザーのIP番号が技術的に必要となります。これは統計目的では使用されず、その後即座に当社のサービス業者であるetracker GmbHのもとで匿名化されます。(第6節データ受領者を参照)。
  4. ブラウザを閉じると、セッションクッキーは自動的に削除されます。

 

5. データの出所

第三者のもとでのデータ取得は行われません。

 

6. クッキーとウェブトラッキング

閲覧中にクッキーがセットされます。ユーザーはいつでもブラウザ設定から、このセットされたクッキーを削除したり、クッキーの受け取りを拒否したりすることができます。

自分の閲覧が当社によって記録されることを希望しない場合は、以下のリンクをクリックしてください:

異議申し立てリンクをクリックすると、オプトアウトクッキーがセットされます。このクッキーはユーザーの異議申し立てを示すものであるため、削除しないでください。当社ウェブサイトの閲覧に複数のブラウザまたはPCを使用している場合、各ブラウザでリンクをクリックしてください。

 

II. ナレッジベースの利用

1. データ処理と処理の目的

ナレッジベースNRWとは、経済拠点ノルトライン=ヴェストファーレン州に関する同州でも他に例のない情報・プレゼンテーションデータベースです。当社ウェブサイトからアクセスして、ログインすることができます。州政府、州主導機関や地方自治体の経済振興団体などのノルトライン=ヴェストファーレン州のパートナーは、このデータベースを介して最新の経済データや拠点データにアクセスすることができます。アカウントを作成する際には、以下に記載されているデータを入力するように求められます:

  • 任意のユーザー名 (後でログインする際に必要)
  • パスワード (後でログインする際に必要)
  • 敬称
  • 会社名
  • 町名番地または郵便私書箱
  • 市町村
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • Eメールアドレス

 

上記のデータはさらに、利益の比較衡量 (EU一般データ保護規則 (GDPR) 6条第1 (f) ) の枠内で、以下の目的のために使用されます。利益とは以下を指します:

  1. 当社においてセキュリティ事故が発生し、ユーザーデータがその影響を受ける場合、当社はその事例を所轄のデータ保護監督官庁に通知する義務を負います (GDPR第33条)。この法定通知義務を出来る限り早く果たすことは当社の正当な利益であるため、当該セキュリティ事故を解明する作業の一環として、個人情報が処理される可能性があります。データ保護監督官庁に対するセキュリティ事故の通知には、個人情報は全く含まれていません。
  2. 当社システムのセキュリティ保証は当社の利益に含まれるため、当社は定期的にセキュリティテストと有効性テストを実施しており、その枠内でユーザーに関する上記データが処理される可能性があります。
  3. 法律上の争訟が発生した場合に備えて、ドイツ民法第195条以下に準拠した関連法定時効期間が全て満了するまで、証拠物を保管することは当社の利益に含まれます。この目的で、当社はそれに相当する個人情報をこの時効期間に従って保管します。
  4. また更に、疑義案件を調査し、具体的な犯罪の疑いがある場合には関連情報を刑事訴追官庁に譲渡することも、当社の利益に含まれます。

 

2. 自動的な個別決定に関する情報

自動的な個別決定は行われません。

 

3. ユーザーデータ利用の法的根拠

  1. 当社は、準契約的な信頼関係の枠内で、ナレッジベースNRWの使用許可と利用のために上記データを処理しています (GDPR第6条第1項 (b) 号)。利用を希望する方にこのサービスを提供するには、本文書に列挙したデータが必要になります。

 

4. 削除期限 (すなわち保存期間)

  • ユーザーの個人情報は、アカウントの閉鎖から14日以内に削除されます。
  • 証拠物の保存を目的として、当社はドイツ民法第195条以下に準拠した法定時効期間の範囲内で、データを保管します。

 

5. データの出所

第三者のもとでのデータ取得は行われません。

 

III. コンタクトとその他のサービス

1. データ処理と処理の目的

以下では、ユーザーからのお問い合わせや当社サービスのご利用時に、当社がユーザーデータを処理する目的について説明されています。

  • コンタクトフォームを含むお問い合わせの処理: 当社では、ご質問またはお問い合わせの際にユーザーから提供されたデータを処理しています。このデータには、コンタクトフォームに入力したデータ、およびEメールまたはファックスで送信したデータも含まれます。
  • ニュースレター: 当社のニュースレターを定期購読するには、Eメールアドレスを提供していただく必要があります。
  • マップサービス: NRW.INVESTの所在地を簡単に見つけて、走行ルートを計画しやすくするために、当社ではマップサービスGoogle Mapsの地図を提供しています。地図を利用すると、データがGoogle Inc.によって取得され、処理されます。詳細情報は、Google Mapsの利用規約に記載されています。当社には、Google Inc.によるデータ取得と処理に対する影響力はありません。
  • ソーシャルプラグインの使用: 当社ウェブサイトでは、ソーシャルネットワークTwitter、XingおよびLinkedInのソーシャルプラグインを使用することにより、ユーザー自身が使用しているソーシャルネットワークのインタラクティブ機能を当社ウェブサイトでも使用できる機会をユーザーに提供しています。ソーシャルプラグインを使用すると、関連事業者は、ユーザーが当社ウェブサイトの当該ページを呼び出したという情報を入手します。ユーザーがプラグインをアクティブにしない限り、NRW.INVEST自身がソーシャルプラグインを介して個人情報を取得することはなく、またソーシャルプラグインの利用に関する個人情報を取得することもありません。ユーザーが認識することなく、データが米国のサービス業者に移転されることを防止するために、NRW.INVESTではいわゆるShariffソリューションを使用しています。このソリューションにより、ユーザーが当社ウェブサイトを閲覧した際に、まずは個々のソーシャルプラグインサービス業者への個人情報移転が防止されます。ユーザーがソーシャルプラグインをクリックするまで、データは移転されません。例えばユーザーがある事業者にログインしている場合、この事業者はウェブサイト閲覧をユーザーアカウントと結び付けることができます。ユーザーが「いいね」ボタンのクリックやコメントの投稿など、プラグインとのインタラクションを行うと、関連する情報がブラウザから事業者に直接送信され、そこに保存されます。詳細情報は、Twitter、XingおよびLinkedInの利用規約に記載されています。
  • 動画の表示: 当社がオンラインサービスに組み込んでいるYouTube動画は、YouTubeのサーバーに保存されており、当社ウェブサイトから直接再生することができます。

データ

コンタクトフォームを含むお問い合わせの処理

ニュースレター

ソーシャルプラグインの使用 (アクティベーション後)

動画の表示

敬称

x

x

 

 

名、姓

x

x

 

 

Eメールアドレス

x

x

 

 

テーマ

x

 

 

 

称号 (任意記入)

x

 

 

 

メッセージ

x

 

 

 

国 (任意記入)

x

 

 

 

市町村

 

 

 

 

住所

 

 

 

 

郵便番号

 

 

 

 

IPアドレス

 

 

x

x

アクセス時刻

 

 

x

x

使用中のオペレーティングシステム

 

 

x

x

画面形式、画面解像度

 

 

x

x

ブラウザタイプ、ブラウザバージョン、インストールされているプラグイン

 

 

x

x

リファラURL (リンク元ウェブサイト)

 

 

x

x

JavaScriptオン/オフ

 

 

x

x

閲覧ページ / ダウンロードのURL

 

 

x

x

 

上記のデータはさらに、利益の比較衡量 (EU一般データ保護規則 (GDPR) 6条第1 (f) ) の枠内で、以下の目的のために使用されます。利益とは以下を指します:

  1. 当社においてセキュリティ事故が発生し、ユーザーデータがその影響を受ける場合、当社はその事例を所轄のデータ保護監督官庁に通知する義務を負います (GDPR第33条)。この法定通知義務を出来る限り早く果たすことは当社の正当な利益であるため、当該セキュリティ事故を解明する作業の一環として、個人情報が処理される可能性があります。データ保護監督官庁に対するセキュリティ事故の通知には、個人情報は全く含まれていません。
  2. 当社システムのセキュリティ保証は当社の利益に含まれるため、当社は定期的にセキュリティテストと有効性テストを実施しており、その枠内でユーザーに関する上記データが処理される可能性があります。
  3. 法律上の争訟が発生した場合に備えて、ドイツ民法第195条以下に準拠した関連法定時効期間が全て満了するまで、証拠物を保管することは当社の利益に含まれます。この目的で、当社はそれに相当する個人情報をこの時効期間に従って保管します。
  4. また更に、疑義案件を調査し、具体的な犯罪の疑いがある場合には関連情報を刑事訴追官庁に譲渡することも、当社の利益に含まれます。

 

2. 自動的な個別決定に関する情報

自動的な個別決定は行われません。

 

​​​​​​​3. ユーザーデータ利用の法的根拠

  1. また当社は、当社の正当な利益を維持するためにもユーザーデータを処理しています (GDPR第6条第1項 (f) 号):
  2. 当社は準契約的な信頼関係の枠内で、「コンタクトフォームを含むお問い合わせの処理」「ニュースレター」、「マップサービス」および「YouTube動画」の欄に記載されているデータを処理しています (GDPR第6条第1項 (b) 号)。利用を希望する方にこのサービスを提供するには、本文書に記載されているデータが必要になります。
  • 当社のコンテンツについてユーザーが簡単にソーシャルメディアで意見交換できるように、また当社ウェブサイトの構成を魅力的にするために、当社ではソーシャルネットワークTwitter、XingおよびLinkedInのソーシャルプラグインを提供しています。
  1. 当社はユーザーからの同意に基づいて、オファーとサービスに関する情報が記載されたニュースレターを送信するために、ユーザーのEメールアドレスを使用しています (GDPR第6条第1項 (a) 号)。

 

4. 削除期限 (すなわち保存期間)

  • 個人情報は問い合わせを受け取ってから14日以内に削除されます。
  • Eメールアドレスは、ユーザーがニュースレターの配信を再び停止するか、同意を取り消すと、即座に削除されます。
  • 証拠物の保存を目的として、当社はドイツ民法第195条以下に準拠した法定時効期間の範囲内で、データを保管します。

 

5. データの出所

第三者のもとでのデータ取得は行われません。

 

 

ユーザーデータを受け取る組織

以下の表には、どの組織 (「データ受領者」) がどの場合にユーザーデータを受け取るのかが記載されています。それぞれの場合の具体的なデータの種類は、この宣言の該当する章に記載されています。ユーザーデータ移転の一部は、法定通知義務に基づいて行われます。それ以外の場合では、当社のために行動する委託処理業者 (GDPR第28条に準拠) として当社が選出した履行補助者およびサービス業者が、それぞれ必要な範囲でユーザーデータへのアクセス権を得る可能性があります。委託処理業者は多数の契約上の義務に従わなければならず、特に個人情報の処理が許可されるのは、当社からの指示があった場合および当社からの依頼内容を履行する場合に限られます。

データ受領者

説明

ニュースレター送信を担当するサービス業者

当社が委託処理の枠内でニュースレターの送信を依頼しているサービス業者は、送信目的でユーザーのEメールアドレスを入手します。

当社ウェブサイトの最適化を担当するサービス業者

ユーザー体験を最適化するために、当社はウェブサイトを常に改善しています。この目的で、当社のサービス業者は当社の委託を受けて、閲覧に関して本文書に列挙したデータを取得、保存、処理しています。当社および受託サービス業者が、閲覧データをユーザーの名前やユーザーから提供されたその他の個人情報と結び付けることはありません。

データメディアの処分を担当するサービス業者

当社は委託処理の枠内で、紙ファイルとデータメディアの廃棄処分をサービス業者に依頼しています。

ITサービス業者

当社のITインフラストラクチャおよびウェブサイト運営の枠内で、それを担当するサービス業者がユーザーデータへのアクセス権を取得できる可能性があります。当該サービス業者は当社に対して、常にユーザーデータの処理を目的の履行に必要な程度に限定する義務を負います。

警察、弁護士、刑事訴追官庁、検察、州・連邦刑事局

疑義案件を調査し、ユーザーに対する具体的な犯罪の疑いがある場合に、必要なあらゆるデータを刑事訴追官庁に譲渡することは、当社の利益に含まれます。

ソーシャルメディア

ユーザーがソーシャルプラグインを使用した場合、該当するメディアの事業者は、当社ウェブサイトのそれ以前の閲覧に関する情報を入手します。

マップサービス

ユーザーがマップサービスを使用した場合、該当するメディアの事業者は、当社ウェブサイトのそれ以前の閲覧に関する情報を入手します。

 

非EU諸国所在のデータ受領者

  • このウェブサイトでは当社とその外国事務所を表示するために、Google Inc. (以下「Google」と称す) のインタラクティブ地図表示用マップサービスであるGoogle Maps APIを使用しています。Google Mapsを使用することで、上記の表の「マップサービス」欄に記載されているデータが米国内のGoogleサーバーに移転され、そこに保存される可能性があります。データ保護が適切な水準に達している非EU諸国の選定は、欧州委員会によって行われます。
  • 当社ウェブサイトでは、ソーシャルネットワークTwitterのソーシャルプラグイン (以下「プラグイン」と称す) を使用しています。プラグインを使用することで、上記の表の「ソーシャルプラグインの使用 (アクティベーション後)」欄に記載されているデータがTwitterに提供されます。
  • 当社ウェブサイトでは、ソーシャルネットワークLinkedInのソーシャルプラグイン (以下「プラグイン」と称す) を使用しています。プラグインを使用することで、上記の表の「ソーシャルプラグインの使用 (アクティベーション後)」欄に記載されているデータがLinkedInに提供されます。
  • 当社がオンラインサービスに組み込んでいるYouTube動画は、YouTubeのサーバーに保存されており、当社ウェブサイトから直接再生することができます。これらの動画は「拡張データ保護モード」で埋め込まれているため、動画を再生しなければ、ユーザーデータがYouTubeに移転されることはありません。動画を再生して初めて、上記の表の「YouTube動画」欄に記載されているデータがYouTubeに提供されます。これは、YouTubeが用意しているユーザーアカウントを介してユーザーがログインしているかどうか、またはユーザーアカウントがあるかどうかとは無関係に行われます。Googleにログインしている場合、ユーザーデータは直接アカウントと結び付けられます。プロファイルとの結び付けを希望しない場合は、動画を再生する前にログアウトする必要があります。YouTubeによるデータ取得の目的と範囲、またデータの更なる処理と利用、ならびにこれに関連するユーザーのプライバシー保護に向けた権利と設定オプションについては、YouTubeのプライバシーポリシーを参照してください。

データ保護が適切な水準に達している非EU諸国の選定は、欧州委員会によって行われます。欧州委員会は、EU-USプライバシーシールド (またはEU-US個人情報保護シールド) に加入している米国所在企業を、データ保護が適切な水準に達しているデータ受領者として認定しています。米国とEU間のこの協定により、米国所在のEU-USプライバシーシールド加入企業によるデータ処理の際に適用されるデータ保護規則が、欧州連合のデータ保護水準に合致していることが保証されます。Google LLC、YouTube LLC、Twitter Inc.およびLinkedIn Inc.は、各社から提供されている情報によれば、EU-USプライバシーシールド加入企業です。

データ受領者Google LLCTwitter Inc.LinkedIn Inc.およびYouTube LLCでのデータ保護水準に対する適切または適当な保証に関する情報、またこの保証のコピーの入手方法や入手先は、例えば以下に問い合わせて要求することができます:


NRW.INVEST GmbH
Economic Development Agency of the German State of North Rhine-Westphalia (NRW)
Der Datenschutzbeauftragte
Völklinger Straße 4
40219 Düsseldorf, Germany
datenschutz@nrwinvest.com

ユーザーの権利

ユーザーは以下の権利を有しています:

自分に関して保存されている個人情報へのアクセス権 (GDPR第15条)

データポータビリティ権 (GDPR第20条)

当社に保存されているデータの訂正権および補完権 (GDPR第16条)

削除権 (GDPR第17条)

処理制限権 (GDPR第18条)

当社のまたは第三者の正当な利益の維持を目的として自分のデータが処理されることに対する異議権 (GDPR第21条) – ユーザーは各自の特別な状況に起因する理由に基づいて、当該処理に対していつでも異議を申し立てる権利を有しています。これはこの規定に依拠し、GDPR第4条第4項に則ったプロファイリングにも適用されます。

効力が将来に向かって発生する、付与した同意の取消権 (GDPR第7条)。この権利の対象:

ニュースレター: ユーザーはニュースレターの送信を目的としたEメールアドレスと名前の保存と利用に対する同意をいつでも撤回し、それ以降の効力を無効にすることができます。当社のニュースレターの配信を停止するには、例えばニュースレター内の配信停止リンクを使用することができます。

これらの権利を行使する際、当社の主要対応窓口は、

NRW.INVEST GmbH

Economic Development Agency

of the German State of North Rhine-Westphalia (NRW)

Der Datenschutzbeauftragte

Völklinger Straße 4

40219 Düsseldorf, Germany

datenschutz@nrwinvest.com

 

となっています。当社インターネットサービスの最適化を目的として、当社ウェブサイトの閲覧に関するユーザーデータが取得されることを希望されない場合は、こちら (当社ウェブサイトの閲覧」の第6節「クッキーとトラッキング」へのリンクを追加) をお読みください。データ取得を無効にする方法が記載されています。

ユーザーはまた、データ保護監督官庁に対して苦情を申し立てる権利も有しています。

ドイツで経済力No.1

NRW州には卓越したインフラ、質の高い労働力があり、また中央に位置する立地のため国際ランキングでも上位につける経済圏となっています。そして様々な経済指標で世界トップにランクインしています。

インタラクティブマップでNRW州を探索

ドイツNo.1の投資拠点NRW州をインタラクティブマップで閲覧ください。