ドイツの投資拠点 No.1
  1. nrwinvest.com
  2. 立地拠点NRW州
  3. ドイツNRW州とは…こんなところ
  4. ドイツの投資拠点 No.1

ドイツの投資拠点 No.1

既に1万9000社を超す多国籍企業がこの投資拠点に注目し、ドイツ、あるいはヨーロッパ事業をNRW州から統括して展開しています。この中には世界的な大企業である3M社、BP社、エリクソン社、フォード社、 ファーウェイ社、 QVC社、UPS社、トヨタ、ボーダフォン社などが含まれます。こういった企業がNRW州をドイツNo.1の投資拠点として形成する力となっており、ドイツの他州よりも多くの外国投資、即ち、対独外国直接投資(FDI)総額の27.0%がNRW州に流入しています。よって外国企業は同州にとって重要な雇用主であり、合わせて約100万人が就労しています。

外国直接投資が集中する強力な経済拠点

NRW州はドイツ国内で外国資本が最も多く集まる州です:その額は2015年末で1809億ユーロに上り、ドイツの16州全州の中で最も高い割合(27.0%)を占めました。ちなみに対独直接投資総額は6700億ユーロに達しています。

特に金融機関系投資家にとって投資拠点NRW州は極めて魅力的な投資先です。純粋な金融資産投資を除いた直接投資ランキングでも、NRW州は他の州を大きく引き離して最も重要な直接投資の拠点であり続けています。NRW州に対する現在の直接投資額は1471億ユーロで、これはドイツ全体の31.8%に当たります。

金融ハブ拠点として特別なケースとなるルクセンブルクを除くと、NRW州に対する最大投資国はオランダです。対NRW州外国直接投資に占めるオランダの割合は19.7 %に上り、それにアメリカ合衆国(6.7 %)フランス(6.5 %)が続いています。

「未来のヨーロッパ都市と地域 2016/17」ランキングで第一位

European Cities & Regions of the Future 2016/17 - Overall Regions Winner - NRW

単に数値だけでなく、最新のアンケート評価でもNRW州は投資拠点として第1位に輝いています:イギリスの経済紙フィナンシャルタイムズの子会社が発行する雑誌fDIマガジンの「未来のヨーロッパ都市と地域2016/17」最新ランキングの「総合評価」部門で経済拠点NRW州はイル・ド・フランスやイギリス南東部、バーデン・ビュルテンベルクを抑えて第1位に輝きました。NRW州は高い市場性とイノベーション力を備えたドイツを代表する経済・産業地域。世界の投資家を引きつける磁石となって1万8000社を超える世界中からの進出企業は、既に各々、ここに立地拠点としてのメリットを見出しています。同賞はNRW州が絶えることのない魅力と実行力を持ち合わせていることを改めて証明することとなりました。

連絡先

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン
(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)

〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F
グーグルマップで目的地までナビゲート

担当者を探す

ドイツで経済力No.1

NRW州には卓越したインフラ、質の高い労働力があり、また中央に位置する立地のため国際ランキングでも上位につける経済圏となっています。そして様々な経済指標で世界トップにランクインしています。

投資家向けサービス

NRW.INVEST社は貴社投資プロジェクトを最初のステップから成功裏に完了するまでサポートします。

イベント

2018.09.18. NRW Japan Fireplacetalk「ライン・ルール・メトロポリスの“交差点” ヴィリッヒ市 」
18.09.2018

イベント