Headerbild News
  1. nrwinvest.com
  2. 会社概要
  3. ニュース

NRW州発の最新ニュース

ドイツ各都市スマートシティ指標 ケルンはITインフラでドイツ1位
ドイツIT・通信・ニューメディア産業連合会(Bitkom)調査報告:より多くのドイツの大都市が、持続可能なモビリティ・インフラを目指し、再生可能エネルギーを使用する傾向にある。交通渋滞、騒音および環境汚染は、都市における日常生活で最大の社会問題となっているが、デジタル技術を効果的に使用すれば、すばやく解決可能と、Bitkomベルク会長がコメント。
詳細
NRW.Global Business Japan: 西日本地区でのNRW州進出サポートを強化
弊社楠木(ビジネス・ディべロップメント&リサーチ マネージャー )が関西に拠点を移し、きめ細かいサポートを目指す。
詳細
新型コロナワクチンの輸送 DHLは世界対応
記録的な速さで新型コロナワクチンが開発された今、世界は新たな課題に直面している。そう、如何に迅速かつ安全に何十億もの人々に供給するかだ。昨年DHLが公表したホワイトペーパーによると、今後2年間で世界中で必要とされる推定100億回分の新型コロナワクチンを輸送・供給するためには、最大20万個のパレット貨物と1万5000回の空輸が必要だという。
詳細
「SmartHospital.NRW」 NRW州が積極推進
未来の病院とは? その答えはNRW州の旗艦プロジェクト「SmartHospital.NRW」が導き出してくれるだろう。NRW州政府は「SmartHospital.NRW」に1400万ユーロを拠出し支援すると発表。
詳細
風力エネルギー目標は2030年までに達成可能 最新調査が検証
NRW州はエネルギー供給戦略政策で2030年までに風力発電を拡大する目標を掲げている。2021年2月に公表された風力発電事業の候補地調査から、この目標が達成可能との見通しが示された。
詳細
米フォード ケルンで自社ヨーロッパ初の電気自動車生産を開始
大聖堂の街ケルンに立地するフォード・フィエスタ工場が、同社ヨーロッパ初の完全EV車生産拠点となる。 フォルクスワーゲン(VW)社のID3プラットフォームをベースとする完全EVの新モデルは2023年に市場に投入される予定。
詳細
T-Systemsとエリクソンが提携 5Gパートナー
NRW州に拠点を置く2社が、5Gキャンパスネットワーク(いわゆる私営のネットワーク)の実装に向け、世界で共同ソリューションを提供する計画を発表。
詳細
MedTec オンライン・ビジネス会議「マイクロ流体力学 - 医療技術における応用」4/12 通訳付
主催:NRW.Global Business GmbH / 共催:ドイツ科学・イノベーションフォーラム(DWIH)東京 / 運営パートナー:デュッセルドルフ商工会議所 / IVAMマイクロテクノロジー協会
詳細
AI研究のインターネットプラットフォーム
イノベーション発信のデジタルプレイス -ドイツ全域の政策や先端研究、産学連携の諸例をリストアップ
詳細
3.11 東日本大震災 ドイツ NRW州と福島県 その日独パートナーシップの軌跡
2011年3月11日に発生した東日本大震災は、マグニチュード9の地震、最大40m級の津波、そして福島第一原子力発電所の事故というトリプル災害で、世界中の人々の記憶に大きな爪痕を残した。死者1万5,899人、行方不明者2,529人、負傷者6,157人そして3基の原子炉がメルトダウンしたことは、日本国民と東北地域の人々にとって戦後最大の危機であった。
詳細

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

responsive Image
Annette Peis

General Manager Marketing | Press

Völklinger Straße 4
40219 Düsseldorf, Germany

地図上に表示

NRW.Global Business

NRW.Global Businessは市場参入、国際ビジネスパートナーとのネットワーク構築、NRW州での投資案件をサポートします。