Headerbild News
  1. nrwinvest.com
  2. 会社概要
  3. ニュース
  4. Detail

国際治療談話会 総会 11月18日 オンライン開催

第61回 国際治療談話会が「ウィズコロナの医療体制」をテーマに総会を開催。

コロナ感染症に対峙し続けている最前線の日独エキスパートが話すまたとない機会。

ウィズコロナの医療体制
主催:公益財団法人 日本国際医学協会 / 後援:駐日ドイツ連邦共和国大使館
日時:2021年11月18日 (木) 18:30~21:00

形式:Zoomウェビナーによるオンライン視聴・参加
言語:日英同時通訳
会費:無料
事前申込制: 申込先  11月15日(月)まで

【プログラム】公式サイトへ
開会挨拶:日本国際医学協会 常務理事  伊藤公一
来賓祝辞:公益社団法人 日本医師会 会長  中川俊男 先生 / ドイツ連邦共和国大使館 東京  特命全権大使  クレーメンス・フォン・ゲッツェ閣下

座長 :日本国際医学協会 常務理事 伊藤公一 / 日本国際医学協会 常務理事  近藤太郎
◆講演Ⅰ  新型コロナワクチンへの挑戦  ファイザー株式会社  代表取締役社長・医師   原田明久 先生
◆講演Ⅱ 世界中にサイトカインストームを起こした新型コロナウイルス感染症 
順天堂大学大学院 医学研究科免疫診断学講座 特任准教授  ベアーテ・ハイジッヒ 先生
◆講演Ⅲ 地球規模展望  世界保健機関健康危機管理対策 地球規模感染症対策部 上級顧問  進藤奈邦子 先生
◆講演Ⅳ ドイツにおけるパンデミック準備策  ロベルト・コッホ研究所  所長  ロター・ヴィラー 先生

座長:日本国際医学協会 理事長  石橋健一
◆感想 ドイツ基本法と日本国憲法の比較~日本国憲法を改正すべきか?  
明治大学 法学部大学院法学研究科 専任教授 比較法研究所長  メンクハウス・ハインリッヒ 先生

問い合わせ先:公益財団法人 日本国際医学協会 imsj@imsj.or.jp