Headerbild News
  1. nrwinvest.com
  2. 会社概要
  3. ニュース
  4. Detail

国際馬術競技大会CHIO Aachen 2021 パートナー国  日本からのブース出店・スポンサー企業募集

世界最高峰の国際馬術競技大会CHIO Aachen が今年は開催される。2021年9月10〜19日。日本はパートナー国

 

2021年9月10日から19日の会期で、NRW州アーヘン市で恒例の世界最大規模の馬術競技大会「CHIO (Concours Hippique International Officiel) Aachen 2021」が開催される。コロナウイルス感染拡大の影響により2020年は延期を余儀なくされた同大会だが、2019年の大会では25か国以上から約36万8500人もの観客を集めた。2002年の大会より毎年パートナー国が設定されており、オリンピック・パラリンピック2020の開催国である日本が2020年にパートナー国に選ばれ、今般の大会でも引き続きパートナーとなっている。このため、大会期間中は「Japanese Village」と称した日本を紹介するイベント会場も設けられ、日本企業等が現地で自社をアピールする絶好のチャンスとなっている。

10日間にわたる期間中、同大会の模様はドイツの主要公共放送により中継され、国内だけでも約7700万人もの人々が観戦する予定だ。またTV放映は140ヶ国以上にのぼり、世界中から大きな注目が集まる。なお、大会の様子は一年を通して各種ソーシャルメディアでも公開され、年間で約6500万人もの人々が投稿を目にするとのことだ。

さて、日本がパートナー国を務めるCHIO Aachen 2021の開催に先立ち、大会本部は現在、以下の2つの形式による大会の協賛者を募集している。

  1. Japanese Villageへのブース出店企業
  2. 大会スポンサープログラム参加企業(いずれも募集締切:2021年7月31日)

Japanese Villageへのブース出店:

  • テント、絨毯、照明(4台)、電源、ブース看板(会社ロゴ入り)を提供
  • 大会ホームページおよび出店企業パンフレットへの掲載(ホームページでダウンロード可、会場ではディスプレイに表示)
  • 出店企業向けイベントへの参加
  • 出店費用:  4,900ユーロ(ブース面積12㎡)または9,500ユーロ(ブース面積25㎡)いずれも税別 ※出店を募集する企業の業種に制限あり。

大会スポンサープログラム:

  • 大会のオフィシャル・パートナーシップ(大会ロゴ使用権含む)
  • いずれか1種目における競技中の宣伝、賞の命名権、表彰式での賞授与
  • 馬場内および障害物への広告掲載(テレビ中継時に放映される)
  • CHIO Villageにおける展示スペース
  • ソーシャルメディア連携およびCHIO Aachenマガジンへの広告掲載
  • 障害馬術種目のVIPチケット
  • スポンサー費用: 16万5000ユーロ(税別)+広告製作費

欧州のみならず世界中から注目が集まるCHIO Aachen 2021は、自社の製品やサービスを紹介する絶好の機会となるはず。是非とも出店やスポンサー参加をご検討願いたい。詳細→大会実施要項(英語)

お申し込み先:
Mr. Stefan Knopp
Aachener Reitturnier GmbH Albert-Servais-Allee 50
D-52070 Aachen
Tel +49 (0)241 88927 157
Fax +49 (0)241 88927 159
Email: Stefan.Knopp@chioaachen.de