【ドイツビジネスセミナー】ロジスティクス 4.0 in ドイツ/NRW州 - レジリエンスとイノベーションで欧州経済の回復を牽引

The English Text follows below. 2020年9月25日のライブ配信は終了しました。The live streaming on 25th. September 2020 has ended.

  • YouTubeに公開中 (著作権保護のため一部割愛) 

下記に講師の許可を得たプレゼンテーション資料を掲載します。なお、掲載資料の著作権は各々の講師に帰属しており、無断転載はお断り致しますのでご了承ください。

You can find the presentation materials provided with the permission of the speakers below. Please note that the copyright of the materials posted belongs to the respective speakersAny unauthorized reproduction is prohibited.

*略歴は講師名をクリック下さい

COVID-19パンデミックは未だ世界中に広大し続けています。そのような状況下においても、主要先進国の経済は回復力を示し、危機以前のレベルまで復調する兆しを見せています。またアジアでの国際貿易はCOVID-19感染が拡大する以前の景況を呈し始めました。ヨーロッパの経済を牽引するドイツ、そしてノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州は、今、急速にその経済力を取り戻しつつあり、今般の危機を原動力に、殊にロジスティクス・SCMのデジタルトランスフォーメーションといった革新と変革へと繋げています。

最先端の技術とデータ管理を備えたロジスティクス4.0は、強靭な輸送・物流インフラや高効率なグローバル・サプライチェーンの基盤となり、深刻なストレスや危機下においても顧客ニーズへの対応を可能にすることを証明しています。ドイツ/NRW州、日本、米国はロジスティクス4.0のリーダーとして物流サービス、テクノロジー、eコマースの主要プレーヤー等と共に事業の再活性化の最前線に立っています。NRW州は日本企業の欧州ビジネスハブであり、また、ロジスティクス関連の主要企業はすべてドイツ物流の中心地である当地に拠点を構えているのです。

日時: 2020年9月25日(金)16:00 - 18:30 (JST) 09:00 – 11:30 (CEST) 

開催場所: ハイブリッド形式(一部講師&ゲストパネリストはセミナー会場にて、ドイツからの講師と聴講者はZoom会議室にて参加)  

<日英同時通訳付き・参加費無料>  

    主催:NRW.INVEST社 / 株式会社NRWジャパン

    共催:ドイツ科学・イノベーションフォーラム (DWIH) 東京

    後援:ドイツ連邦共和国大使館 / 在日ドイツ商工会議所 / /日本貿易振興機構(ジェトロ)

    ****************************************************************************************************************

    While the Covid-19 pandemic continues to spread across the globe, the economies in major industrial nations are showing an overall resilience and signs of a  recovery to pre-crisis levels. In Asia international trade is back at levels witnessed prior to the Covid-19 crisis. Germany and North Rhine-Westphalia (NRW), as a leading economic region in Europe, are also making a rapid recovery, and the crisis is a driving force for innovation and change, especially with respect to the digital transformation of logistics and SCM

    Logistics 4.0 with its state-of-the-art technology and data management are the foundation of a strong, resilient transport and logistics infrastructure and the efficiency of global supply chains which enable companies to serve their customer needs even in times of crisis. Germany / NRW, Japan and the US are leaders in Logistics 4.0, with major players in logistics services, technology and e-commerce leading the business recovery. All major players in this industry have a presence in North Rhine-Westphalia, Germany’s leading Japanese business hub and stronghold of logistics in Germany. 

    NRW.INVEST GmbH, the Economic Development Agency of the German state of North Rhine-Westphalia and NRW Japan K.K., its Japanese subsidiary serving Japanese companies in their investment plans and business set-up in Germany, invite you to the German Business Seminar “Logistics 4.0 in Germany / NRW: Leading Europe’s Economic Recovery with Resilience and Innovation”. Speakers from Fraunhofer IML Research Institute, Daifuku Co. Ltd., Nittsu Research Institute and Consulting, Inc., flaschenpost SE and NRW.INVEST will share their views and insights.

    Date: 25th September 2020 (Fri.)

    Time: 16.00h – 18:30h (JST), i.e. 09.00h – 11.30h (CEST) 

    Location: Hybrid (Japanese speakers and experts on-site /  German speakers and all attendees online via Zoom)

    Japanese / English (Simultaneous interpretation)  free of charge

    Please click on the names of the speakers to view their CVs.   

    Hosted by: NRW.INVEST GmbH / NRW Japan K.K. 

    Co-hosted by: German Centre for Research and Innovation Tokyo (DWIH Tokyo) 

    Supported by: Embassy of the Federal Republic of Germany in Japan / German Chamber of Commerce and Industry in Japan (DIHKJ) /  Japan External Trade Organisation (JETRO)

     

     

    ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

    株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン
    (ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
    〒102-0094
    東京都千代田区紀尾井町4-1
    ニューオータニガーデンコート7F