NRW.Global Business Japan【炉端会議 ライブ配信】ビジネス、テクノロジー & カルチャー : 国際協働を成功に導く秘訣

2021年7月30日のライブ配信は終了しました。The live streaming on 30th July 2021 has ended.

NRW.Global Business Japan Fireplace WebTalk “Business, Technology & Culture - Enabling International Cooperation”

共催:ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH東京)/ Cooperated by German Center for Research and Innovation Tokyo (DWIH Tokyo)

YouTube に公開中

下記に講師の許可を得たプレゼンテーション資料を掲載します。なお、掲載資料の著作権は各々の講師に帰属しており、無断転載はお断り致しますのでご了承ください。
You can find the presentation materials provided with the permission of the speakers below. Please note that the copyright of the materials posted belongs to the respective speakers. Any unauthorized reproduction is prohibited.

Welcome, Guidance & Introduction (2.6MB)
Georg K. Löer, NRW.Global Business Japan

“IVAM - the Role of Associations and Networks in German-Japanese Business and Technology Cooperation” (3.3MB)
Dr. Thomas Dietrich, CEO, IVAM Microtechnology Network

“Succeed at German Trade Fairs” (1.9MB)
Dr. Andreas Moerke, Executive Team Manager ENERGY STORAGE EUROPE, Messe Düsseldorf GmbH

“So do the Germans tick - intercultural sales success” (1.4MB)
Birger Nispel, Managing Director, AirMed PLUS GmbH
なお、講演で紹介したドイツ人マネージャーにアプローチするための「チェックリスト」を日本語に翻訳しました。合わせご活用ください。左側に「ドイツ人的な特徴」がリストアップされており、これに対し、如何に行動していくかを自身で書き込みます。

“How to reap the potential of international industry-science collaborations” (0.5MB)
Axel Karpenstein, Program Manager, DWIH Tokyo /  Deputy Director, DAAD Office Tokyo

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

多種多様な文化的背景を持ち合わせた取引相手双方が、如何にして理解を深め、ビジネスを成功させるか? それは大きな関心事であり、また課題でもあります。今年は日独交流160周年に当たりますが、両国間の国際交流をさらに深めていくためには、異文化に対する感受性、相互理解、そして互いの国のマーケットに関する知識が欠かせません。相手国でビジネスをする際には、どのようなことに留意するべきか? 日本企業がドイツの展示会に期待できることは何か? 両国間のネットワークを利用してビジネスや技術協力促進につなげるには? 国際的産学連携とそのベネフィットは? 今般のNRW.Global Business Japan 【炉端会議 ライブ配信】では、これらの疑問を取り上げます。

NRW.Global Business Japan(ドイツNRW州貿易投資振興公社日本法人)は日独企業間の国際協力を促進し、ビジネス文化の相互理解・交流に貢献したいと考えています。ドイツのビジネス文化を日本企業の皆様に分かりやすく紹介し、ドイツ企業との協働の可能性を示すことが重要であり、またその逆も然りです。当該テーマに多くの経験のある専門家を招いた当イベントが日独ビジネス界や学術界におけるネットワーク構築の一助となれば幸いです。

日時: 2021年7月30日(金)16:00 - 18:30 (JST) / 9:00 - 11:30 (CEST) 
会場: Zoom会議室
言語: 日英語同時通訳 参加費無料  

<プログラム> JST    *講師名をクリックすると略歴をご覧いただけます。
16:00 - 16:15 挨拶&イントロダクション
NRW.Global Business Japan / 株式会社NRWジャパン 代表取締役社長  ゲオルグ・ロエル

16:15 - 16:30 IVAM - 日独のビジネスと技術協力における協会とネットワークの役割
IVAM マイクロテクノロジー協会 CEO  Dr.トーマス・R・ディートリッヒ

16:30 - 16:50 ドイツ・メッセ出展成功マニュアル
メッセ・デュッセルドルフ社 ENERGY STORAGE EUROPE担当 エグゼクティブ・チーム・マネージャー  Dr. A. メルケ

16:50 - 17:10 ドイツ人の心をつかむ - 異文化間におけるセールス成功の秘訣
AirMed PLUS社 取締役社長 ビルガー・ニスペル

17:10 - 17:30 国際的な産学連携の可能性をいかに引き寄せるか
ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH)プログラム・マネージャー  /
ドイツ学術交流会 東京事務所 副所長  アクセル・カーペンシュタイン

17:30 - 18:25 パネルディスカッション
ゲストパネリストをお迎えし、上述講演者と経験談や成功事例を紹介
(聴講者からのご参加も歓迎いたします)

18:25 - 18:30 閉会      

How to succeed in doing business across diverse cultural contexts can be a major challenge. This year marks 160 years of German-Japanese friendship. To further intensify the international exchange between the two countries, cultural sensitivity, mutual understanding, and knowledge of specific market characteristics of each country are crucial assets. What do we need to watch out for when working in each other’s country? What can Japanese companies expect from German trade fairs? How can bilateral networks foster business and technology cooperation? How can both nations benefit from international industry-science collaborations? And how can we achieve success in business in Germany and Japan? These are some of the questions we shall address in the next NRW.Global Business Japan Fireplace WebTalk. 

NRW.Global.Business Japan, the Japanese subsidiary of the Trade and Investment Agency of the German State of North Rhine-Westphalia, would like to make a contribution to facilitate and promote international cooperation between German and Japanese companies and to support the understanding of each other’s business culture. The event serves to promote networking between the Japanese and German business and scientific communities. To strengthen these bilateral ties and economic cooperation, it is relevant to make the business culture in Germany understandable for Japanese companies and show cooperation possibilities and vice versa. Join us in discussing culture in the business environment and opportunities for bilateral cooperation at the upcoming Fireplace WebTalk organized by NRW.Global Business Japan. 

Date: 30th July 2021 (Fri.)
Time: 16.00 - 18.30 (JST) / 09.00 - 11.30 (CEST) 
Location: Zoom Meeting Room
Language: English/Japanese (with simultaneous interpretation)

Program <JST>    *Please click on the names of the speakers to view their Profiles   
16:00 - 16:15 Welcome, Guidance & Introduction
Georg K. Löer, NRW.Global Business Japan

16:15 - 16:30 “IVAM - the Role of Associations and Networks in German-Japanese Business and Technology Cooperation”
Dr. Thomas Dietrich, CEO, IVAM Microtechnology Network

16:30 - 16:50 “Succeed at German Trade Fairs”
Dr. Andreas Moerke, Executive Team Manager ENERGY STORAGE EUROPE, Messe Düsseldorf GmbH

16:50 - 17:10 “So do the Germans tick - intercultural sales success”
Birger Nispel, Managing Director, AirMed PLUS GmbH

17:10 - 17:30 “How to reap the potential of international industry-science collaborations”
Axel Karpenstein, Program Manager, DWIH Tokyo /  Deputy Director, DAAD Office Tokyo

17:30 - 18:25 Panel Discussion 
Panelists: the Speakers above and Guest Panelists 
Selected from Participants may join the Discussion (time permitting) 

18:25 - 18:30 Closing

                                                                                   

 

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン
(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F