NRW州のナノテクノロジー/マイクロシステム技術
  1. nrwinvest.com
  2. NRW州主要産業
  3. ナノテクノロジー/マイクロシステム技術

NRW州のナノテクノロジー/マイクロシステム技術

21世紀の基幹技術のひとつと見られているナノテクノロジーとマイクロシステム技術は、様々な科学分野の関連性を強める学術横断的な技術です。NRW州では、堅実な研究環境ならびに緊密な産学連携がイノベーションの進行速度を高める効果を発揮しています。このようなダイナミックな市場からメリットを受けているのはNRW州に拠点を置く企業です。こうして、NRW州はドイツとヨーロッパにおいて、この学術横断的テクノロジーをリードする地位を占めています。

ご存知でしたか…

...NRW州発の革新的な自動車塗料はナノ粒子を含有することから、耐擦傷性が向上しました。

Quick Facts

25%

ナノテク分野に
ドイツにはナノテクノロジー関連企業が1900社あり、そのうち25%弱がNRW州に拠点を置いています。この割合は、バイエルン州やバーデン・ビュルテンベルク州をはるかに凌ぎます。

28%

NRW州に
ドイツ全体のマイクロシステム技術関連企業と研究機関の28%がNRW州に拠点を構えています。

170

企業数
マイクロシステム技術関連企業数はおよそ170社あり、うち130社は中小企業です。およそ100の大学施設と20余りの研究機関がNRW州にあります。

NRW州の幅広い研究環境

NRW州には、ほぼ40の科学技術拠点におよそ215のナノテク関連研究機関があります。その中には10つのフラウンホーファー研究所および3つのマックスプランク研究所が含まれます。更にNRW州にはミュンスターのナノ・バイオ分析センター(NBZ)とデュイスブルク大学のナノ・エネルギーテクノロジーセンター(NETZ)が新たなコンピテンスセンターとして開設されました。これに加え、ミュンスターにはヨーロッパ初の学際応用ナノテクノロジーセンターCeNTechがあります。一方マイクロシステム技術の有力な研究拠点としてドルトムントのMSTクラスターがあります。このヨーロッパ最大級のクラスターでは、全体で2200人以上の就労者を擁する40社が活動しています。

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン
(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

ドイツで経済力No.1

NRW州には卓越したインフラ、質の高い労働力があり、また中央に位置する立地のため国際ランキングでも上位につける経済圏となっています。そして様々な経済指標で世界トップにランクインしています。

リンク・その他関連情報

イベント

2018.09.18. NRW Japan Fireplacetalk「ライン・ルール・メトロポリスの“交差点” ヴィリッヒ市 」
18.09.2018

イベント