NRW州の新素材産業
  1. nrwinvest.com
  2. NRW州主要産業
  3. 新素材

NRW州の新素材産業

ヨーロッパで最も密度の高い研究ネットワークの一つ有するNRW州から企業は大きなメリットを享受しています。NRW州のアーヘン、ボーフム、パーダーボルンなどの都市周辺には重要なイノベーション地域が形成されており、例えばボーフム大学の「先端材料シミュレーション学際センター(ICAMS)」では2008年からコンピュータシミュレーションを使って革新的な素材が開発されています。またドイツ航空宇宙センター(DLR)の素材研究所は、航空や宇宙、エネルギーや自動車分野に応用する新しいソリューションの開発に取り組んでいます。その他にも、例えば燃料電池用の新素材を開発しているユーリッヒ研究センターもイノベーションを推進しています。

ご存知でしたか…

…エアバスA 380の翼はNRW州に拠点を置くザーテックス社の複合材料で出来ています。
…医療技術を駆使した革新的な組織は人間の皮膚の代わりになります。
…汚れを寄せ付けない全く新しい繊維の洋服が作られています。

Quick Facts

72万

就労者数
NRW州の新素材産業での就労者数は72万人以上で2000億ユーロ以上の売上高を達成しています。同産業に携わる企業や研究機関は6000社を上回ります。

22

研究機関
NRW州では22を超す大学と大学外研究機関が新素材の開発を進めています。

産業用繊維のリーダー

特に産業用繊維とテキスタイル複合素材の分野でNRW州は幅広い能力を発揮しています。州内には先端学術研究機関のみならず、素材を生産・加工する重要な産業分野があり、その一部は長い伝統を誇るメーカーです。

SAERTEX

例えばミュンスターランド地域に本社を置くザーテックス社は、超軽量で丈夫な素材を顧客の要望に沿った形状で生産することが出来、その素材は橋の部材、船舶、航空機、また風力発電装置やスポーツ用品にも使われています。

AUNDE

またメンヒェングラードバッハにあるアウンデ社は自動車や航空・宇宙産業向けに革新的な産業用繊維を生産しています。アウンデ社では主に自動車のシートやシート部品、革製の車用品を製造しています。

NRW州の新素材産業関連企業

NRW州に拠点を構える同分野の企業は:

AUNDE
Saertex

連絡先

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン
(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)

〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F
グーグルマップで目的地までナビゲート

担当者を探す

ドイツで経済力No.1

NRW州には卓越したインフラ、質の高い労働力があり、また中央に位置する立地のため国際ランキングでも上位につける経済圏となっています。そして様々な経済指標で世界トップにランクインしています。

リンク・その他関連情報

NMWP.NRW Cluster NanoMikroWerkstoffePhotonik クラスターNMWP.NRWはほぼ全ての産業分野にまたがる横断的技術を取り扱うクラスターで、大きな利用効果が期待されます。