世界クラスのロジスティクス・コンピテンス
  1. nrwinvest.com
  2. 立地拠点NRW州
  3. ドイツNRW州とは…こんなところ
  4. 世界クラスのロジスティクス・コンピテンス

世界クラスのロジスティクス・コンピテンス

世界銀行が発表した2018年の物流パーフォーマンス指標ランキングでドイツは世界トップに輝きました。決定的な要因は、整備された交通網と国際的なネットワーク網、さらに追跡調査、時間厳守や顧客満足度などの物流パーフォーマンスでした。ドイツが世界トップに輝いたのは2年連続で、大きく貢献したのがNRW州です。ドイツに拠点を置く大手物流企業トップ25社のうち、ドイツポストDHL社、レーヌス社およびUPSドイツ社などを始めとして、9社がNRW州に本社を置いています。またドイツの物流センターの約4分の1がNRW州に集積しています。加えてドルトムントのフラウンホーファー物流・ロジスティクス(IML)研究所は物流研究で世界をリードしています。同拠点から欧州最大の物流研究クラスタが形成されており、明日のロジスティクスの開発が推し進められています。

 

ドイツは物流世界チャンピオン - 突出するNRW州の貢献度

世界銀行が実施した最新調査で、167ヶ国と比較しドイツは再び世界で最も効率的な物流拠点(2018年)と評されましたが、加えて2012年から2018年の長期的なスパンでの比較でもドイツが1位となりました。 ドイツは輸送ルート、通関、物流能力、追跡調査、時間厳守という5つの指標のうち、4つの指標でトップ。 特にNRW州はドイツがこのタイトルを堅持することに大いに貢献したと自負しています。物流拠点NRW州の優れたインフラ〜ドイツで最も密に張り巡らされた道路網と鉄道網、2つの主要国際空港、広範囲に広がる水路ネットワーク〜により、ドイツ国内外で最良のアクセスを提供しています。

次点にはルクセンブルク、そしてスウェーデン、オランダおよびシンガポールが続きます。

ドイツが世界で最も効率的な物流インフラを有すると評価されたことに、NRW州は大きく貢献しています。NRW州では約2万4000社のロジスティクス企業が合わせて36万4000人を雇用し、年間約680億ユーロを産出しています。物流産業はNRW州の主要成長産業のひとつなのです。製造業および商業関連も含め物流に携わる従業員数は73万8000人以上に上ります。

 

物流産業用の用地

西ヨーロッパの大都市圏では土地の高密度で集約的な利用により、商業や工業用用地の確保が困難になっています。しかし地元企業も外国投資家もNRW州であれば、他の拠点では入手困難なものを見つけられます。それは汚染のない、また利用制限なしの、交通アクセスに優れた中心地に存在する大規模用地です。それも極めて適正価格で確保できます。

ドイツにある物流センターの約4分の1がNRW州に集積しています。実際にグローバルプレイヤーのアマゾン社、エスプリ社、TKMaxx社またはザランド社等は既にNRW州に進出し、自社配送センターを構築しています。これらの企業すべてにとって拠点選定の重要な基準となったのは、後に事業拡張するのに十分な土地が存在していることでした。

NRW州では 毎年約100万㎡に及ぶ物流スペースが新たに生まれています。物流投資プロジェクト全体の約3分の2が新築案件で、残りの3分の1は既存の建物の拡張あるいは改築プロジェクトです。2016年には例えば英国の家電大手ネット通販者であるAO社がベルグハイムに欧州統括本部を開設し、8万4000㎡の敷地に物流センターと事務棟を建築しました。

NRW.Global Business社は無料の事業用地検索サイトGERMAN.SITEで、NRW州での投資プロジェクト計画や、用地探しのサポートをしています。

 

イノベーション移転で将来に備える

フラウンホーファー物流研究所(IML):物流のための最も重要な研究機関の1つ

NRW州では増え続ける物流量に対応すべく、研究界とビジネス界の緊密な協力のもと未来のロジスティクスコンセプトが開発されています。また、そのノウハウはNRW州に拠点を構える物流会社が利用し、競争力強化に努めています。

例えば「効率クラスターロジスティクス・ルール地方」では160以上の企業が12の研究機関と共同で、未来のロジスティクスを見据えた先端テクノロジーを開発しています。更に「ロジスティクス・クラスターNRW」では各産業分野のテーマに特化したプラットフォームを提供し、研究から実用へのイノベーション移転をサポートしています。また、NRW州にはドルトムントに拠点を置くフラウンホーファー物流ロジスティクス研究所(IML)があり、同研究所は当該分野で世界最大の研究機関です。

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン
(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

ドイツで経済力No.1

NRW州には卓越したインフラ、質の高い労働力があり、また中央に位置する立地のため国際ランキングでも上位につける経済圏となっています。そして様々な経済指標で世界トップにランクインしています。

NRW州のロジスティクス

詳細なNRW州のロジスティクス業界については下記のページをご覧ください。

イベント

ドイツNRWジャパン【炉端会議 ライブ配信】 “新型コロナ下の物流 – 日本、ドイツ、欧州の経済や物流・SCMの現況と今後”  
24.04.2020

イベント

ニュース

日本からドイツへの入国に新たな条件 9月5日から 
06.09.2021

2021年9月5日午前0時より、日本からの渡航者(特に観光目的の短期渡航者)には入国に際し、新たな条件が課されることとなった。これは日本における新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、ドイツ連邦政府が、9月3日付けで、日本を「ハイリスク地域(Hochrisikogebiet)」に指定したことによるもの。

ニュース